東京都豊島区、板橋区、練馬区、中野区、新宿区の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)豊島区西ステーション

豊島区西ステーション
【営業時間】9:00~18:00【定休日】日曜日 祝日【電話番号】0800-600-8600

豊島区西ステーション

関トレについて勉強してみました
2020年09月12日

新型コロナウイルス感染症で亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、罹患された皆様、不安で辛い日々を過ごされているすべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。

KEiROW豊島区西ステーションの馬込です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

最近、夜に虫の声が聞こえたりして、少しずつ秋に変わってきていますね。
読書の秋ではないですが、図書館から坐骨神経痛がらみの本を何冊か借りて読んでみました。
それと、私が最近、気になっている関トレの本も借りて読んでみました。

今回は、関トレについて、書いてみようと思います。

関トレとは、関節を安定させるための筋肉トレーニングのことです。理学療法士の笹川大瑛先生の以下の2点の書物を読んでみました。
・「関トレ 関節トレーニングで強いからだを作る」
・「ひざ・腰・肩の痛みがとれる! 関トレ ビジュアル版」

本を読んでの私の理解は、簡単に言えば、腰の痛みや膝の痛みなどを治すというよりは、痛みが出ない体づくりをするというものでした。
骨も歳をとるにつれ、骨密度が減り弱くなっていき、椎間板がつぶれたり、関節の軟骨がすり減ったりして、少しずつ骨が変形し、痛みがでてくるケースが増えてきますが、痛みがでない方もいらっしゃいます。
そこで考えられる一つに筋肉が挙げられます。

日常生活をする上で、必ず関節を動かしますが、関節を動かすのには、筋肉(骨格筋)が必要です。
痛みがある方の多くは、筋肉が硬くなっており、関節の可動域が少なく、健康な方より動かすのが難しいです。
硬くなった筋肉をほぐすのは大切ですが、ほぐしてもまた、戻ってしまうのは良くある話です。

筋肉が硬くなり、痛みとなる原因は、笹川先生によると、ガンバリ筋、サボリ筋の関係になるのかなと思いました。

筋肉は500以上あり、全部がちゃんと働いているかというと、そんなことはなく、良く働く筋肉と、こっそりサボる筋肉が存在するとのことです。良く働く筋肉は、酷使され疲労困憊し、最終的には働けなくなっていきます。サボる筋肉は怠けすぎているので、働き者がいなくなっても代わりは務まりません。

以下のような流れになります。
①関節を守る筋肉がサボる(サボリ筋)
 ↓
②その分、別の筋肉が働く(ガンバリ筋)
 ↓
③筋肉の使い方がアンバランスになり、関節がねじれて動く
 ↓
④できる動きが限られてくる
 ↓
⑤サボリ筋は、ますますサボリ、ガンバリ筋は疲労して硬くなる
 ↓
⑥その結果、関節が痛い、筋肉の凝りや痛み、運動能力の低下とつながる

関節を守るサボリ筋は、いつも同じ筋肉ということでした。そのサボリ筋を働かせば、ガンバリ筋がガンバリすぎずに、バランスが整えられ、ガンバリ筋の痛みの軽減につながります。

以下のような流れになります。
①関節を守る筋肉がサボる(サボリ筋)
 ↓
②そのサボリ筋をトレーニングし筋肉を安定させる。
 ↓
③筋肉の働く割合が変わり、筋肉をバランス良く使えるようになる。
 ↓
④さまざまな動きができるようになる。
 (筋肉や関節への負荷が減る、関節の可動域が広くなる)
 ↓
⑤その結果、関節の痛みがなくなり、運動能力の向上へとつながる

サボリ筋は、手首(肘)、肩、肩甲骨、腰(股関節)、膝、足首にそれぞれ2つ、合計12の筋肉があるとのことです。
関節を守るサボリ筋を働かせることによって、改善されるとのことです。

なるほどと思う、発想で良い勉強となりました。
関トレの良いところは、簡単なセルフトレーニングで、多くの人が実施できる点です。
即効性、改善率&再現性も髙いとのことで、少しずつ広まっているようです。

私達、豊島区西ステーションでも、吸収して良いものであれば取り入れていこうと感じました。
セルフトレーニングが難しい方にセルフトレーニングできるようにお助けできればとも思いました。

関トレの方法は、実際、本を手にするか、ネット上でも見ることができますので、ご興味のある方がいらっしゃれば、調べてみられてはいかがでしょうか。

ネットで調べたセルフトレーニングを複数ある中から記載しておきます。
①手首(肘)
 https://www.youtube.com/watch?v=8kMRYxtb7Nw
②肩
 https://www.youtube.com/watch?v=TojkE6b01jM
③肩甲骨
 https://www.youtube.com/watch?v=DlChIp7nvk0
④腰(股関節)
 https://www.youtube.com/watch?v=9hqDH42s6uE
⑤膝
 https://www.youtube.com/watch?v=wQrhXWl3ZXI
⑥足首
 https://www.youtube.com/watch?v=0qx7CGHr0c0

※朝、10秒3セット行うと良いそうです。

では、皆さま、次回お会いする時まで、セルフケアをしたりして、新しい生活様式で楽しみましょう。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

医療保険適用 訪問医療マッサージ KEiROW 豊島区西ステーション
【営業時間】9:00~18:00【定休日】日曜日 祝日 【電話番号】0800-600-8600

【対応エリア】東京都豊島区、板橋区、練馬区、中野区、新宿区

Copyright KEiROW 豊島区西ステーション. All rights reserved.